瑞浪市の歯医者(歯周病認定医在籍)

〒509-6124 岐阜県瑞浪市一色町4-60-2
駐車場19台完備

診療時間
9:00~13:00 ×
15:00~19:00 × × ×

休診日:木曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日

ご予約・お問い合わせはこちらへ

0572-67-0007

当院の虫歯治療

患者さまの負担をなるべく軽くしたいと考え、当院では「痛みが少なく、また歯を削りすぎない虫歯治療」をご提供。どなたさまにも安心して治療を受けてもらえるように努めています。

痛みの少ない虫歯治療

治療の際の痛みが苦手で歯科医院に通えずにいる患者さまの力になりたいと考え、当院では、できるだけ痛みを感じさせずに済む虫歯治療に取り組んでいます。

治療中の痛みを軽くするための「麻酔」。しかし、そもそも麻酔の注射が痛くて嫌だという方もいるかと思います。そこで当院では、麻酔注射の痛みが軽くなるよう、注射の打ち方にさまざまな工夫を凝らしています。

まずはじめに、注射の針が入るときの痛みを軽くする工夫です。当院では塗るタイプの表面麻酔を歯ぐきに塗り込んでいます。歯ぐきにあらかじめ麻酔がかかるため、注射の際の痛みが軽くなります。また、注射針が細ければ細いほど痛みは小さくなるので、日本で入手できる針の中でもっとも細い針を採用しています。

続いて、麻酔液を入れていく際の工夫です。注入のスピードを一定にすると痛みを感じにくくできるという理由から、電動の注射器を使用して注入速度を一定に保っています。

このように、当院では麻酔の工夫を重ねることで、より痛みが少ない虫歯治療を実現。痛みが苦手で治療を受けられずに困っているという方も、ぜひご来院ください。

できるだけ歯を削らずに済む虫歯治療

歯は、削れば削るほど脆くなり、せっかく治療しても虫歯が再発しやすくなってしまうもの。患者さまの歯を長もちさせるためには、できる限り削らないほうがよいのです。

そのため当院では、歯の虫歯菌に侵されていない健康な部分を極力削らず、虫歯の部分だけを削っていく「MI(ミニマルインターベンション)治療」をご提供。歯をなるべく傷つけない虫歯治療に真剣に取り組んでいます。

歯の健康な部分を残すため、歯を削るときには、「拡大鏡」と呼ばれる歯科用のルーペを使用。歯を大きく拡大して確認できるため、削りすぎてしまう心配がありません。また、虫歯菌に侵された部分だけを見極めるための薬剤「う蝕検知液」を使用し、虫歯になっている部分だけを削り取れるよう努めています。

さらに、歯の削りすぎを防ぐため、バー(歯を削る器具)はMI治療用の極細のものを採用。少しずつ丁寧に削った上で、健康な歯をできるだけ削らずに済む「コンポジットレジン(歯科用の白いプラスチック)」を使って削った部分を埋めるので、歯を長もちさせやすくなるでしょう。

患者さまの大切な歯を少しでも長く守れるよう、削りすぎない虫歯治療に真剣に取り組んでいます。安心してご来院ください。

虫歯治療の流れ

虫歯の検査

検査器具やレントゲンで、虫歯の進行度合いを調べます。

治療計画の説明

虫歯がどんな状態なのかをご説明し、治療計画をご案内します。

虫歯の部分を取り除く

虫歯の病巣を取り除きます。歯の神経まで虫歯が達している場合は、神経の治療も行います。

詰め物や被せ物を装着

虫歯の進行度合いや大きさに応じて、詰め物や被せ物を装着します。

再発予防

虫歯を再発させないために、定期検診や歯のクリーニングを受けることをおすすめします。

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

0572-67-0007

診療時間

 
午前 ×
午後 × × ×

午前:9:00~13:00
午後:15:00~19:00

休診日:木曜日午後、土曜日午後、日曜日、祝日

0572-67-0007

〒509-6124
岐阜県瑞浪市一色町4-60-2